タグ別アーカイブ: 異業種から

人手不足の時代に、未経験でも、転職できることを知った

人手不足で、転職希望者のニーズが高まったッ!

どこの会社も、人手不足です。

景気が良くなったというよりは、ようやく、未来を観測できるようになった、のでしょう。

2008年のリーマンショック以来、日本企業の多くは、すぐ先の未来でさえ、予測できなくなってしまいました。

未経験 40代 転職 年収アップ

この10年間で、十分に稼ぐチカラがあることは、わかったのに、過去の失敗にとらわれ、自信を失い、経営者さえ、弱気になってしまったのです。

日本人は、世界の人々に比べて、臆病です。

過去の戦争の大敗のせいでしょうか・・・。

現在の日本の状態は、指標面だけみれば、バブル期なみになっています。

日本企業は、徹底的にムダをなくし、稼ぐチカラが高くなってきています。

これから、未来に向けて、働く人を確保したいところですが、なんといっても、人手不足なのです。

40代 転職 年収アップ

どうして、人手不足なのか。

少子化のせいでは、ありません。

おそらくは、企業の採用が、年代によって偏っているためです。

例えば、昭和50年前後の氷河期時代、昭和60年前後の氷河期時代の学生を、うまく確保できなかった結果でしょう。

いびつな企業の採用で、バブル期時代の採用者が多くなっています。

部下を持てなかった、バブル期社員たちは、人を活かすことができないので、ブラック社員化してしまうことも、あります。

生産性を評価することができないので、働く時間だけを評価してしまい、長時間労働になったり、休むことを悪と考える人になっています。

その結果、せっかく、採用しておいたヒトが、転職の形で、流出してしまっているのです。

残業 転職活動 女性

他業種の転職者が、歓迎される時代

おなかの中には、たくさんの微生物がすんでいますよね。

おなかにやさしい、みたいな細菌もいるし、単独だと、悪さをするけど、他の細菌に抑えられながら、仕事している細菌もいます。

いろいろな菌が済んでいるからこそ、おなかがよい状態になっています。

未経験 転職 年収アップ

地球にも、いろいろな生き物が済んでいるからこそ、薬ができたり、空気が浄化されたり、石油や石炭ができるわけですよね。

それが、偏ってしまうと、バランスがくずれて、辺り一帯が、不毛の地になります。

つまり、月並みな言い方ですが、「多様化」が必要です。

「多様化」とは、テレビのCMでも、言われる、「ダイバーシティ」って、いうものですね。

他業種の転職者が必要な理由は、人手不足だからでは、ありません!

全く別のモノが、いるからこそ、新しいイノベーションが生まれてくる、ということが、わかってきたんですね。

これまでは、今まで通りのやり方を、継続して、やっているだけで、よかったのです。

だけど、日本の社会構造が崩れてきて、海外に出たり、新しいことが、必要になりました。

日本人が、比較的裕福になると、ひとりひとりのニーズの微妙な違いに、対応する必要が、でてきました。

だからこそ、別の業種の経験を持つ人を積極的に、採用するように、なってきました。

転職 仕事

いろいろな転職者の事例
その1.介護士からエンジニア

例えば、実際の話ですが、未経験で、全くエンジニアの能力を身に着けていない人でも、採用されています。

未経験で、採用されやすい人は、仕事に疲れていない人です。

前の会社で、使い倒されている人は、顔に、疲れが出ているのが、丸わかりです。

変に、疑り深くなったり、笑顔が、作り笑いになっているのです。

仕事でストレスがあると、自信を喪失、何かにハマる

こういう変化は、本人や周りの人では、気がつけませんが、採用担当者は、すぐに、気がつきます。

新しい目標のための熱意が、失われていないうちに、転職を決意する方が、いいと思います。

未経験の場合は、職務経歴書と面談の対策が、必須です。

未経験分野で、転職する場合には、転職エージェントを活用して、他人の目線を使った転職対策を、していきましょう!

その2.40代後半で採用

「35歳以上の転職は難しい」というのが、常識になりつつあります。

特に40代になると、社会保険料として、介護保険の費用を企業負担しなくてはならないので、企業としては、若い人を採用したがります。

そのため、他のヒトより費用負担が必要な、40代以上で採用しても、残り20年で、業績を上げられる人を探しています。

短期に結果を出すためには、40代は、自分の得意な分野に集中することが、必要になるのです。

これまでの、仕事の中から、転職先で生かせるスキルを絞って、アピールします。

この時、絞ったスキルが、的外れだと、採用されることは、まず、ありません。

40代以上こそ、転職エージェントが、必要です。

もしくは、これまでの仕事の中から、使えるコネを使って、転職することが、近道です。

その3.年収アップ70万円に成功

品質管理は、外部リソースを使うことで、コスト削減ができるので、年々、人減らしの傾向です。

理系の人材にとっては、非常に、悔しいことですが、時代の流れでしょうか。

なくなる仕事とともに、沈没するよりも、思い切って、別のキャリアに、チャレンジすることも、いいと思います。

簡単に、ヒトの入れ替えができるような分野から、将来でも、自分のスキルを磨くことです。

そうすれば、仕事がなくなる心配から、解放されて、ずっと、仕事を続けていくことができます。

あえて、ニーズが多い分野で、働き始めること。

必要とされる分野では、給料のアップ、働き方の改善、ポジションチェンジなど、「今の会社よりも、いい会社」を目指すことが、可能です。

特に、転職活動を開始するなら、コノ転職エージェント!

転職エージェント パソナキャリア:パソナキャリア

パソナキャリアHP

女性歓迎の求人企業を多く持ち、女性の転職に特化した情報を発信する転職エージェント。技術系の求人情報が多い、公開情報からも検索しやすい、のが特徴。公開情報でも、コアな技術系求人案件がたくさんある。

25万人を転職させ、67%の転職者を年収アップさせた実績を持つ。

年収アップと、40代からのヒトは、積極的に活用したい転職エージェント!

登録しなくても、求人検索が可能なので、転職市場の動向を観察し、求人が多い時期に転職活動を開始したい人も、多い。

求人企業の年収は、他社の求人よりも、比較的高め。もちろん、年収交渉や前職の円満退社のサポートも、お願いできる。

無料でお仕事をさがす

パソナキャリア

転職エージェント おすすめ 22位:ワークポート

成長分野への転職が安定につながる

詳しくみる
IT特化の転職エージェントからスタートして、2014年から総合的な転職エージェントになった、比較的、新しい転職エージェント。求人企業は、成長している分野の企業が多い

ものづくり企業などの求人では、他社の転職エージェントに、ない情報を持っているのが、特徴。

他社の転職エージェントと比較しても、サービスが手厚く、希望者の要望に応える

この転職サービスは、ホテルのコンシェルジュのごとく、徹底してこだわっている。

未経験分野、年収アップ、40代からのヒトは、積極的に活用したい転職エージェント!

これから先、安定して働きたい人、自分らしく働きたい女性に、ぜひ、登録をおすすめしたい転職エージェント。

もしも、あなたが特定の分野、特定の企業への転職を希望していないなら、絶対、登録したほうが、お得。

無料でお仕事をさがす

ワークポート

転職エージェント おすすめ 33位:リクルートエージェント

リクルートエージェントトップ

詳しくみる
言わずと知れた転職エージェント業界の最大手

不得意分野がないオールマイティの求人情報だが、非公開求人が90,000件と多い。

これまでに、30万人を転職に導いた実績を持つ。

求人企業にこだわらずに異業種への転職も得意なのも、魅力の一つ。

未経験分野、年収アップを希望するヒトは、併用して活用したい転職エージェント!

無料でお仕事をさがす

リクルートエージェント

>>>TOPページへ

月給20万円 転職

月給20万で、手取りはいくら?生活にかかるお金の話

月給20万円と書いてある求人票。

ここから、いろいろな税金を差し引くと、手取りの金額はいくらくらいになるのでしょうか・・。

金の価値 働く 賃金 女性

月給20万円にかかる税金と保険料の話。月給20万に転職すると、手取りの計算は・・・

会社員の月給20万円にかかる税金と保険料の話をします。

手取り金額がどのくらいになるのか、わからないという人が多いです。

大まかにこのくらいの社会保険と税金が引かれます。

月給:20万円
健康保険料:1万円
厚生年金保険料:1万7千円
(住民税:6千円※前の年の年収に応じて払う額)
源泉税(所得税):4千円
———————————
手取り:16万3千円

月給20万円の場合、手取りの月給は、税金が変動しても、16万~17万円になります。

月給20万円の仕事で将来は?転職したい人のお話し

会社員の月給20万円の生活費・・・すると、転職しないと千円の赤字にっ!?

税引き後の月給でちなみに一人暮らしができるかどうか、考えてみましょうか。

16万円で一人暮らしして、やっていけるかどうか・・・。

だいたい一人暮らしだと、生活費が16万円くらいは必要でしょう。

都心部の賃料:8万円
食費:3万円
奨学金の返済:1万2千円
光熱費(電気、上下水道、ガス):2万円5千円
スマホ代:7千円
民間生命保険料:1万円
———————————
合計:16万4千円

都心部で暮らすと、千円ほど赤字になってしまいます。

ちなみに、それだと、ボーナスで補てんする必要があります。

月給20万円は毎月千円の赤字、その仕事から転職か!?

抑えられるところは、何とか自炊して食費を3万円→2万円にするくらいになるでしょうか。または、都心部をさけて、江戸川区とか千葉県、神奈川県、埼玉県あたりの賃料の安い部屋に引っ越しして、住宅費を8万円→6万円にできれば、3万円ほど、貯金ができます。

ちなみに奨学金の返済額が、もっと高額な場合は、厳しいかもしれませんね。

月給20万円の仕事、転職エージェント

会社員の月給20万円の保険料・・・加入が遅くなっても金額は千円単位の違いでしかない。焦らないでOK

いろいろなマネー本を読むと、食費が1万円だとか、光熱費が1万円だとか、書いてありますが、わたしが一人暮らししていたときは、その金額では収まりませんでした。

毎月、赤字になったりしていて、そのころは生命保険をかけていませんでした。

若いうちの会社員なら、生命保険や死亡保険など、必要ありません

結婚してからでも遅くはありませんが、掛け金が月額で2千円くらい上がってしまいますが、その位ならいいんじゃないのかな?

生活が厳しいのであれば、無理せずに、20代のどこかで、滑り込みで保険に加入すればいいのではないでしょうか?

30代、アラフォー女性の転職サイト

生命保険をかけると、所得の金額から控除といって、差引いて税金を安く計算してくれる仕組みがあります。

住宅ローンを組むと、その分の所得税や住民税が戻ってくる場合があります。

だけど、年間で6万円とか、多くても12万円くらいしか戻ってきませんよ。自分が払った税が戻るだけですからね。

働き方を変えたい女性の教科書 仕事

昔は月給20万円でも生活できた!?しかしボーナスカットで、基本給がすえおき、だから苦しい!

さて、月給20万円は、安いのか高いのか、正直なところ、誰にもわかりません。

わたしは、スタートの金額が月給20万円台でしたが、そのころのボーナスが5.2ヶ月分ももらえました。

つまりボーナスは、20万円×5.2ヶ月=104万円

そういう時代がありましたが、今、ボーナスは3か月出れば、いいほうじゃないでしょうか・・・。

だから、基本給が安くても、ボーナスがあれば、なんとか生活できたし、貯金ができたわけだ。

だけど、今は、ボーナスカットで、基本給がすえおきだから、苦しいっ!

月給20万円の生活術、昔はボーナスがあったから生活できた

昔は、ボーナスに社会保険料がかからなかったそうなんです。半分も負担させられるんじゃ、会社だって出したくなくなるよね。変な仕組みになってんのぉ~。

そのシワ寄せが、わたしたちに押し寄せているんだよね。

じゃ、月給20万円のボーナスなしの仕事はダメなのか

違います。月給20万円にプラスして、ビジネススキルが上がるかどうか、やりがいがあるかどうか、やりたい仕事だったかどうか、長く働けば給料がアップするか、定年なしで働けるか、副業できるか、そういう条件と足し合わせて、仕事を決めればいいんです。

月給20万円なら、他に得られるものがあるかどうかで転職を決める

月給20万円で、副業5万円の人もいます。

月給20万円だけど、人間関係が良好で、仕事でキラキラしている人もいます。

そういう風に、生活に必要な最低限の年収でも、仕事に対する考え方や取り組み方がプラスになれば、それが成果です。

一番ダメなのは、月給20万円のやりがい詐欺の仕事です。

やってもやっても仕事が降ってきたり、頑張っても評価されなかったり、セクハラやパワハラが横行しているような会社です。

月給20万円のやりがい詐欺の会社には転職するな

若い人を食い物にする、“やりがいのある仕事”というフレーズ、これを簡単に使って、長時間残業させるような職場はNGよ!

昔、“年収150万で自由に生きていく”という本があり、150万円で生きていける方法が知りたくて、読んでみました。

東京で暮らしていたら、まず無理ですね・・・。実家暮らしでギリギリのラインかもしれません。

なんといっても、社会保険(健康保険料と厚生年金保険料)が高いですからね・・・。

高い保険料を払いたくないからと、わたしも、よく個人事業主となって、国民年金保険に加入したケースなんかもさんざん計算しました。

月給20万円で生活できるかどうか計算

月給20万、個人事業主となって働いた場合は!?・・・あまり変わらない。むしろ会社員の方が得っ!

ちなみに、国民年金保険料が1万5千円、国民健康保険料がだいたい1万3千円くらいになりますかね。

それだけでなく、所得に応じて個人事業税がかかります。

社会保険料を払いたくないという人は多いです。わたしも、正直、そう思います。

だけど、自分が払った金額と同じだけ、会社が負担してくれています。しかも、65歳すぎて、国民年金だと7万円くらいもらえるところ、だいたい厚生年金が12万円以上はもらえる(可能性がある)わけです。

どっちが得なんでしょうね・・・わたしもさんざん、計算してみたのですが、結局、年収が上がれば、税金と社会保険が高くなる・・・ということになっちゃいます。

こんな堂々巡りをしている人、いませんか?

月給20万円の転職エージェント

実は、新卒で入社した会社の場合、あなたの市場価値より、年収が低く(いや低すぎて)計算されている場合があります。

年収が低い場合は、転職エージェントにご相談をっ!

転職しただけで、わたしは150万円以上、年収アップしました。

雇われて働くのだから、拘束時間は一緒。それなら、一度、市場価値を測ってみませんか!?

市場価値を測定してくれる転職エージェントは、パソナキャリアtypeの人材紹介マイナビエージェントです。

自分で探す&スカウトを受け取れる転職サイトなら、気軽に市場価値を判断できそう!ちなみに、とらばーゆがいいんじゃないかなっ!

パソナキャリア

パソナキャリアHP

詳しくみる
女性歓迎の求人企業を多く持ち、女性の転職に特化した情報を発信する転職エージェント。技術系の求人情報が多い、公開情報からも検索しやすい、のが特徴。公開情報でも、コアな技術系求人案件がたくさんある。

25万人を転職させ、67%の転職者を年収アップさせた実績を持つ。

重要なプロジェクトで活躍できる人材を募集している求人企業は、一般に非公開で、募集するため、ホンキの転職なら、登録すべき、転職エージェント。

登録しなくても、求人検索が可能なので、転職市場の動向を観察し、求人が多い時期に転職活動を開始したい人も、多い。

求人企業の年収は、他社の求人よりも、比較的高め。もちろん、年収交渉や前職の円満退社のサポートも、お願いできる。

収交渉や前職の円満退社のサポートが頼もしい。 [/su_spoiler][/su_accordion]

無料でお仕事をさがす

パソナキャリア

typeの人材紹介

詳しくみる
理系、技術者、エンジニアのためのtypeの人材紹介

実は、登録している転職希望者は、ほとんどが忙しいビジネスマン&ビジネスウーマン、というのが特徴です。

そのため、手間をかけずに、転職情報が効率よく、得られるよう独自の工夫が、たくさんあります。

入社の面接で、想定される質問への対策もバッチリ!給与などの待遇の交渉や入社日の調整など、細かくて、時間を取られる交渉は、すべて転職エージェントにお任せすることが、できます。

登録だけして、転職の時期を調整するような、転職希望者も利用しているんだとか・・・。一番いい時期に、と狙うだけのキャリアがある人って、スゴイわね。

typeの人材紹介は、転職は、まだ先という人でも登録できるので、あなたの市場価値の診断テスト、キャリアアップのための転職情報のメールなどの情報をもらいながら、時期を調整しても、OKなんだって。

企業が求める人材像から、あなたの応募書類・レジュメ、履歴書のブラッシュアップと、面接対策のアドバイスを、充分にしてくれる、頼れる転職エージェントです。

無料でお仕事をさがす

typeの人材紹介

マイナビエージェント

マイナビ_top

詳しくみる
新卒の就職サポートで有名な、マイナビグループが母体マイナビエージェントは、転職初心者が利用しやすい転職エージェント。

求人企業の雰囲気は、ブラック企業の要素がないか、訪問して、独自に調べていますので、安心して転職したい人にも、おすすめです。

業界のことを知り尽くしたキャリアコンサルタントが、応募時の書類準備から面接の対策方法まで、転職の必勝ノウハウを伝授してくれます。

転職した後で、入社した会社で満足できているか、初期のお悩みなどをフォローできる体制があり、面倒見のよさが評判です。

転職の初心者なら、まずは登録しておき、転職ノウハウを活用したい転職エージェントです。

無料でお仕事をさがす

マイナビエージェント


PR
新しい転職サービスが登場!無料で仕事適性を分析!簡単3分

スポンサードリンク

presented by

当サイトおすすめの転職エージェントのtop3

無料でお仕事をさがす

No.1
パソナキャリア
No.2
ワークポート
No.3
リクルートエージェント


このほかのおすすめは、次のコンテンツへっ⇒おすすめの転職エージェントをイッキ見!コンテンツ、ありますっ!

転職初心者におすすめの転職エージェント

無料でお仕事をさがす

マイナビエージェント

募集が多い分野で働きたい人におすすめの転職エージェント

無料でお仕事をさがす

1.レバテックキャリア

最大手の転職エージェント

無料でお仕事をさがす

1.リクルートエージェント

技術系女子におすすめの転職エージェント

無料でお仕事をさがす

1.typeの人材紹介
2.DODA

ハイクラスに向かう人におすすめの転職エージェント

無料でお仕事をさがす

1.JACリクルートメント
2.ビズリーチ

パソナキャリア

パソナキャリアHP

詳しくみる
女性歓迎の求人企業を多く持ち、女性の転職に特化した情報を発信し続けている転職エージェント。技術系の求人情報は多いうえ、公開情報からも検索しやすい。中にはコアな技術系求人案件を多数、保有している。

転職実績では、25万人を転職させ、67%の転職者を年収アップさせた実績を誇る。

重要なプロジェクトで活躍できる人材を募集している企業が多いため、一般には非公開を希望する企業が多いので、是非、登録したい。
登録しなくても、社名非公開の求人は、求人検索が可能なので、転職市場の動向を定点観測するためにも利用している人が多い。

求人企業の年収が比較的高めで、年収交渉や前職の円満退社のサポートが頼もしい。

無料でお仕事をさがす

パソナキャリア

ワークポート

成長分野への転職が安定につながる

詳しくみる
成長企業に強い転職エージェント。成長している企業の中でも、IT系をバックに、メーカー・製造業が強いっ!IT企業からスピンアウトした、ものづくり企業、建設系企業、金融・保険業務、人事・経理・総務などの職種で、しかも成長している企業の求人が中心で構成されているの!

転職のマンツーマン指導を徹底。

職務経歴書の添削はもちろんのこと、年収の交渉や円満退社までの転職に必要な活動期を丸ごと引き受け、特に、企業ごとの面接対策まで、徹底して指導してくれるなんて、頼もしい存在だっ!

無料でお仕事をさがす

ワークポート

リクルートエージェント

リクルートエージェントトップ

詳しくみる
誰でも知っている転職エージェント業界の最大手。不得意分野がないオールマイティの求人情報は、非公開求人が多い90,000件。これまでに30万人を転職に導いた実績を誇る。

求人企業にこだわらずに異業種への転職も得意なことも特徴。まだ転職すると決めていない段階の人が情報収集のために登録しているケースも。求人の数が圧倒的に多いので、他の転職エージェントと併用して利用したい転職エージェント。

無料でお仕事をさがす

リクルートエージェント

マイナビエージェント

マイナビ_top

詳しくみる
社風や、職場の雰囲気などの足で集めた生の情報をたくさん持つ転職エージェント。

応募時の書類準備から面接の対策方法までフォロー。また希望者には、入社後もフォローしてくれる、非常に面倒見がよい転職コンサルタント。
転職に弱気になりかけている人や、転職初心者におすすめな転職エージェントなのだ。

無料でお仕事をさがす

マイナビエージェント

レバテックキャリア

レバテック_top

詳しくみる
成長しまくっているIT業界を中心とした求人が豊富。しかも、求人企業側との人脈ネットワークが強いから、転職が決まりやすいっ!

求人企業のネットワークは、会社の人事だけでなくて、本人が所属することになる職場のリーダーにもヒアリング。こんな独自のネットワークを使った直接ヒアリングで、毎回毎回、情報を新しくするために調査する。

日々現場の空気がわかるので転職希望者と求人企業とのマッチング率が高く、転職成功率が高すぎる転職エージェントなのだっ!

無料でお仕事をさがす

レバテックキャリア

typeの人材紹介

typeの人材紹介_HP

詳しくみる
忙しい技術系の転職希望者の登録が多い。手間をかけずに転職の情報が得られるよう独自のサービスで工夫されている。

登録だけを先にしておき、転職市場の状況を見ながら、活動を始めたい場合や、転職はまだ先かも、という人でも登録OKの制度はウレシイ。自分の市場価値を診断するテストや、キャリアアップのための転職情報メールなど、いろいろな情報をもらいながら、自分の条件にあう技術者の求人機会を探そうっ!

無料でお仕事をさがす

typeの人材紹介

DODA

dodaのHP

詳しくみる
転職サービス大手のノウハウは、さすがにスゴ技だと感心させられる。

転職希望者のキャリアと、希望に近い求人企業を徹底して研究し、転職市場のズレを客観的に整理、転職希望者の強みと弱みを言い当てる!?自分だけでは、決して思いつかない本当の適性と、仕事内容についてもアドバイス。

しかも、職場の生の情報が豊富。求人票だけではわからない、社風、働く部署や現場の雰囲気、求人企業の将来の方向性など、さまざまな角度からの転職情報を収集することも可能!

現場の生の声は、実際にその企業で働く先輩からの情報。評判サイトよりも、信用できそう!

無料でお仕事をさがす

DODA

JACリクルートメント

JAC 転職 外資系

詳しくみる
英語を活かす仕事や、外資系企業、海外への転職に強く、日本国内だと、大手企業の求人が多い。

「一般的に外資系企業は待遇がよいので、日系→外資系転職支援により年収アップの事例も多数あります」との情報がっ!あなたのスキル、資格、得意なことで転職するなら、ココに登録するしかないっ!

大きな特徴は、求人情報を細かく分類しているところ。つまり、求人件数が多いということ!転職業界の常識と真逆でも、きっちり成果を出して、ビック・グローバルな業界No.3は譲らないっ!

無料でお仕事をさがす

JACリクルートメント

ビズリーチ

管理職の転職

詳しくみる
ハイクラスへの転職のために特化。特に部長職や、マネージメント職などの管理職が転職するための転職エージェント兼転職サイト。※転職サイトとしてのスカウトは無料で利用できますが、転職エージェントの機能は有料(月額~4,980円)です。

あらかじめ女性のキャリア歓迎の求人を集めておき、ハイクラスで成長したい女性のための転職サービスに特化したサービスもスタート。年収1,000万円は、単なる通過点ですよ~と公言する、強気の黒船的な転職サービスで、驚きで、目が離せない・・・。

無料サイトでお仕事をさがす

ビズリーチ

あなたにおススメの記事:
>>>きっかけは求人サイトの年収査定サービス!で転職
>>>将来のこと、特に年金のことで悩んでいます
>>>給与が少ないという不満は転職で

>>>TOPページへ